2017年01月

2017年01月31日

前日に続きミニベロで

どよーんと曇り空な日曜日。土曜日から車にミニベロを積んだままなので、乗る乗らないは後で
考える事にして、とりあえず車を走らせると群馬に入った辺りで青空が見え始めましたよ。
館林の駅近くのコインP(1日300円)に車を駐めて自転車に乗り換えます。 

DSC_0481
 
 少し走ったところで存在感のある廃墟が・・新しく綺麗な道沿いなのにこの家だけが時代の
流れから取り残されている感じ。 ここまでくると一つの「アート」と言えるのではないだろか?

DSC_0488
もう少し走って白鳥飛来地でもある多々良沼にやってきた。 7〜8年ぶりかな?
いつのまにか周辺が整備されてとてもいい雰囲気の公園になっていた。
肝心の白鳥は全部睡眠中。zzz... 朝早くか夕方じゃないとあまり活動してないんだな。

DSC_0497
仕方ないので白鷺撮ったり・・・

DSC_0499
カワセミ撮ったり・・ちと遠いな。 あっち向いてるし(笑
さて、昼も過ぎてるのでラーメン食べに佐野に向かいます。 佐野ラーメン好きなので何かと
佐野に来ては色々なお店の食べ比べをしています。

DSC_0509
今回は有名店の「池田屋」さん。 11時30分から14時までの2時間半しか開いてないお店でいつも
入れないお店、もちろん行列店です。 私たちが並んだ次のお客さんまででこの日は終了でした。
 
DSC_0511
 ラーメンで満腹の後はプチヒルクライム。唐沢山城跡(唐澤山神社)へ約2kmの上り。

DSC_0535
 ピークの駐車場に自転車を駐めてのんびり城跡散策した後はデポ地の館林に一気に戻って
週末活動終了なり。


GIOS Antico:53.5km
1月トータルは433.1km。沢山走ってるようでそれぞれの距離が短くトータルも短め(笑) にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ


enozo_kuma at 10:43|PermalinkComments(0)サイクリング 

2017年01月30日

秦野の落花生

IMG_2854

先日の神奈川花巡りで秦野周辺を走っている時にちょくちょく目に付いたのが「落花生屋さん」。
秦野は高速で通り過ぎるばかりで全然知らなかったですが、実は落花生の名産地なのですね。
2件、3件と目にしてるうちに、ビール好きな私としてはやはり食べてみたい!と思い、デポ地に
戻る途中で「芳甘菓 豆芳」というお店の本店を見つけて立ち寄りました。
 
全く下調べもなく偶然寄ったお店でしたが有名店らしいです。
色々試食させて貰いましたが、どれも香ばしく味が濃くて美味しい!
今回は上記二種と特製ピーナッツ餡を使ったどら焼きを買って帰りました。

秦野の方に行く時にはオススメです! 

enozo_kuma at 19:14|PermalinkComments(0)お土産 

2017年01月29日

プチ遠征で春景色

私の住む埼玉ではまだ寒い日々・・隣町では最低気温がマイナス8度などという寒さで冬真っ盛り。
しかし、神奈川の方では既に菜の花や梅が咲き乱れてるそうではないですか。

では、その神奈川にお邪魔して春気分を分けて貰いましょう。 と車を飛ばして秦野にやってきた。
圏央道のおかげでここまでは1時間ほどで来れるので、必要以上に早起きせずに助かります。 
駅近くの1日500円のコインパーキングに駐めてミニベロを組み立ててまずは二宮町へ 

DSC_0288-2
 
DSC_0282-2

DSC_0280-2

DSC_0287-2

やってきたのは二宮駅からほど近い吾妻山公園 。公園入口に自転車を止めて歩いて10分ほどで
吾妻山山頂に広がる6万株の菜の花畑が広がりました。そして菜の花の先には富士山、南側には
相模湾が広がり絶景絶景。 感動の景色でした。

DSC_0316-2

 丘の上に立ち空の青を背にしたケヤキの姿もまたいい感じ。

DSC_0339-2
 
通路脇にはスイセンの花も咲き続いていていいですねー。 公園内をしばらく散策して過ごしました。
自転車に戻った後は南下。 昼ご飯には少し早いので海を見に行きます。

DSC_0343-2
 
海無し県民の憧れの景色! 広々とした砂浜、そして果てまで続く青い海、最高!
そういえば、以前釣りしてた時にココにサーフトローリングでイナダ釣りに来た事があったな・・
 釣れたのは小さなヒラメだけだったけど(笑)
海を見た後は食事して小田原方面へ

DSC_0451-2

やってきたのは曽我梅林。 ほぼ満開の所も多く、まだほんのちょこっと咲き始めの埼玉との
違いが明らか! 梅林エリアから富士山が見えるところを探してウロウロウロウロ・・
あ、高いところに行けば見えるか! と案内看板の「展望台」の方に上がっていく

DSC_0437-2


DSC_0411-2

 やはり正解! 素晴らしい景色が広がりました(激坂だったけど)
広がる梅林の先に箱根の山々、その先には富士山!ちょっと空が白いけど満足です。

DSC_0442-2

んー、いいなあ。富士山が見える景色。

DSC_0469-2

 展望台から下った後はせっかくなので小田原城を見てから戻る方向へ。

DSC_0475-2
 
酒匂川沿いから松田町。そして薄暗くなった246号で一気に秦野のデポ地に戻って自転車活動終了。

一足早く春の景色を味わえて満足な日だった。


GIOS Antico:63.7km
 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ


enozo_kuma at 23:59|PermalinkComments(0)サイクリング 

2017年01月28日

帰宅。

DSC_0407

今日はこんな感じの所をミニベロで走ってましたが詳細は後日また。 

enozo_kuma at 00:48|PermalinkComments(0)サイクリング 

2017年01月27日

秩父好きならオススメ

_1080411

角川文庫の新刊1/25日発売の『WOLF』
 オオカミ信仰が伝わる秩父を舞台に繰り広げられるネイチャーミステリー小説。

 埼玉(秩父エリア)を走るサイクリストには馴染みの地?である両神周辺、八丁峠、志賀坂や
芦ヶ久保周辺を舞台にした小説です。 読んでいてその土地の風景をリアルに思い描きつつ
ストーリーが展開されていくので、あの周辺が好きな方には特に楽しく読める1冊だと思いますよ。
(ちょっと山深い林道に走りに行くのが怖くなるかも(笑))

 
DSC_1501
昨年11月5日に紅葉ライドでこのエリアを走りました。 昨年はこのエリア人気でしたね^^
今年もいい季節にまた走りに行こうと思ってます。



enozo_kuma at 10:54|PermalinkComments(0)その他 

2017年01月26日

少し凍った鎌北湖

昨日に続き仕事前の自転車活動で少し朝ポタ。
DSC_0236
高麗川沿いを走ってまだ新しさが残る若宮橋を渡る。
昨年3月12日に開通式が行われたのでもう少しで1年経ちますね。周辺の整備もされて以前より
広々と した感じになっています。 

DSC_0244
 
裏道細道を通って何かとよく来る鎌北湖に到着。  家からここまでちょうど15kmなので少しだけ
乗りたい時に手頃なのです。 四季それぞれの景色があるのもいいし。 

DSC_0248
 
今日の鎌北湖はちょっとだけ冬の景色。 影になってる部分の水面は薄氷が張っていました。
朝ポタなので今日はここで折り返し。

DSC_0258

 途中の「苺の里」で1パックゲット。 10時30分頃なのにこれが最後の1パックでした。
私が店を出た後は販売所のハウスのドアが閉められて「本日完売」の札が掲げられてました。
味はもちろん絶品。 粒が大きく家から半径20km内では一番好きな苺です^^

無事に買えて安心した後は一気に帰宅。

Retour:30.6km  にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ


enozo_kuma at 15:19|PermalinkComments(0)朝ポタ 

2017年01月25日

ボーリングのピンで折り返し

DSC_0197-2

快晴なので仕事前の自転車活動。 いい天気だけど空気はひんやり・・
走り出して少しすると体は温まるけど、耳と顔は痺れるほどに冷たいんだよね。
坂戸の聖天宮の前を通り、落合橋から入間川CRにin。

DSC_0200-2

DSC_0202-2

「久しぶりの朝ポタは足が軽いな」と思いながら気持ちよく走って行くが、工場の煙突からの煙を
みるとどうやら追い風に乗ってるらしい。 と言うことは帰りは向かい風か。

DSC_0204-2

川越線の荒川橋梁の踏切で止まったので川越線の写真をパチリ。 富士山も綺麗に望めます。
こんな日にあっちの方に行くと絶景三昧なんだろな・・
川越線は「りんかい線直通」 最近は電車の乗り入れが増えてこっちの方でも色々な車体を目に
しますね。 ついでに全部サイクルトレインにしてくれると行動範囲が広がって嬉しいのだが・・

DSC_0225-2

DSC_0220-2


川越線の先の古谷のボーリングピン! 今回初。これ見たかったんだ。
写真を撮った後は川越経由で戻る方向へ。 解っていたがやはり向かい風、時間も押し気味なので
ハアハアと息を荒げながら家の方に向かいます。

DSC_0228-2

ちょっとだけ喜多院に寄り道して帰宅、朝ポタ終了。 
体力&脚力強化のために、仕事前の自転車活動も続けていこうと思う。

Retour:38.5km



 


enozo_kuma at 16:05|PermalinkComments(0)朝ポタ 

2017年01月24日

試走&帰宅ライド

無事に納車され、それぞれのチェックを済ませて13時前に試走帰宅の始まり。
家から離れてる所で買うと跨がった瞬間から遠征気分でワクワクしてきます。 しかも快晴だし!
そんな天気では当然すぐに家に向かう方角ではなく、真逆の海方面に進路をとる。

DSC_3758

 荒川沿いを南下して「荒川湾岸橋」を渡るのだが、渡り方が解らずあっち行ったりこっち行ったり
歩道橋を押して登ったり・・散々迷ってようやく渡れました(笑
渡った先でさらに南下、前から来たかった若洲海浜公園の先端にやってきた。
写真では何度もみていた東京ゲートブリッジをやっと拝めました。  自転車を置いて写真をパチリ。
なんか思ってた以上に格好いいね、ラトゥール! 

DSC_3760

海沿いの休憩所からリアビューも。 それにしても若洲海浜公園、気持ちいいです。
ここ最近では暖かい日で風もほとんどなく、のんびり昼寝でもしたい気分なのだが、すでに14時を
過ぎているのでゆっくりもしてられない。南下してきた後は北上あるのみ!

DSC_3769

快調に走ってやってきたのはこちら。写真ポイントで人気の十間橋の脇からのスカイツリー
雲一つ無い澄んだ青空のスカイツリー日和。いつもは離れた奥武蔵の山からちょこんと飛び出す
姿のスカイツリーを拝んでいるけど今日は間近から!

DSC_3772

 そして真下から!!!

DSC_3778

こちらは吾妻橋からの定番写真! すっかりお上りさん状態w

DSC_3799

DSC_3798

 早く帰らないととは思いつつもカモメを見かけたら写真を撮り・・・

DSC_3808
 
ネコに睨まれては写真を撮り・・時間ばかり過ぎていく。
ここで時間は15時30分。家路を急がないと。 隅田川に沿って北上し、荒サイに入る。

DSC_3810

昼間は穏やかだったが気がつくと冷たい北風が吹いている。あらら、家まで向かい風か・・・
ま、吹いてるものはしょうがない。我慢して帰りましょう。

DSC_3812

岩淵水門(16時16分)じっくりみたい所だがまたそのうちに。 横目に見てスルー。

DSC_3820

 17時10分ころに太陽は沈んで行きました。場所の特定が出来ないけどさいたま市のどこかかな?
この先でサイクリングロードに飽きてきたので下道に下りて適当に走る。

DSC_3822
 
18時20分に川越、そして19時前に無事帰宅。 90km程の試走帰宅でした。

中古という事もあり、実際に乗るまではやや不安もあったラトゥールだけど、乗ってみると
予想以上に快適でよく走る自転車でした。 外置きで短距離車としての使用がメインになると
思うが、色々と今後も楽しみな自転車という事でメデタシメデタシ。

「ツーリング車ってどうなのかな?」と迷ってる人の1台目にもいい自転車だと思います。 

Retour:88.7km 

enozo_kuma at 19:53|PermalinkComments(0)サイクリング 

2017年01月22日

西葛西のとあるお店へ

今回ご近所用車を買うのは西葛西にあるお店。中古も扱う自転車専門店。

納車して即フロントバッグを付ける予定なので、フロントバッグに取り付け用のアダプタ、
SPDペダル、ライト、鍵など自転車に乗るのに必要な物と工具もろもろとカメラを突っ込んで
ヘルメットを持って電車で向かいます。 自転車を持って無い楽々輪行気分です。

車で取りに行くのもいいが、せっかくのいい天気。試走も兼ねて乗って帰るのがいいね。

そして12時過ぎ、お店の開店直後に到着し目当ての自転車と対面。
予想以上に状態がよくちょっと得した気分である。

お店で持って行ったペダルとフロントバッグを取り付けて店を後にした。

IMG_2832
 
 今回買った自転車はコレ↑
あさひのラトゥールでした。 夫婦でラトゥールになってしまったw
値段は付けているフロントバッグよりも安い値段。 気になる状態は小傷はあるものの綺麗で
タイヤのひげも残ってるところを見ると走行距離もかなり少ないと思われる。
サビもないので屋内保管されていたのだろうか? ご近所用車には十分な1台ではないか。

ステムが短いのとバーテープの巻き方が気になるところだが、それはなんとでもなるし。

今写真見るまで気づかなかったけど、スローピングしてるんですね。

さて、無事に受け取ったことだし、乗って帰りましょう。 


enozo_kuma at 11:18|PermalinkComments(0)アイテム 

2017年01月20日

ご近所用車を考える

私の場合ランドナー、ロード、小径車と色々自転車は持っているものの、家には置けないので
家から少し離れた「自転車基地」に置いてあります。 なので、自転車に乗るときには一度基地まで
移動して準備をして出発という流れ。 自転車に乗る前に余計に2〜30分使ってるような感じです。

4〜5時間以上乗るのであればこの手間もさほど気にはならないが、朝ポタやふと開いた2時間程度の
散輪にはこの手間が面倒で結局乗らない事が多いのが困りもの。

家には駐輪場はあるが、ある程度高額な自転車になると盗難やいたずら、風雨の劣化などを考えて
しまうとやはりそこに駐めるのは避けたいですね。

ではどうするか・・・

安くて(3万円台まで) それなりに走れて、それなりに好みの形をした自転車を探す。

この結論以外にない気がします。駐輪場に駐めていても気にならない自転車ですね。

DSCN2953
 
 そんな流れで昨年後半に相方用にはサイクルベースあさひのオリジナル「ラトゥール」の
ミキストををチョイス。 買い物用にも使えてそれなりに走ってくれているようだ。
値段も予定の範囲内。 

しかし、私の方がちょうどいい物がなかなか見つからない。
同じあさひの「ラトゥール」のスポルティーフっぽいものもあるが外置き車には予算オーバーの
約6万円。 同価格帯でのARAYAなんかもやはり予算オーバーである。

安いクロスバイクやピストっぽいのはなんか好きになれないし・・など考えながら色々ネットを
徘徊しているとようやくいい物を見つけました。

中古になるけどあまり使われて無く、程度の良さそうな1台。
西葛西のお店にあるようなので週末にでも買いに行ってこようと思う。 


enozo_kuma at 10:47|PermalinkComments(0)アイテム