2018年07月27日

台風の前に少し

IMG_5352

週末は台風だそうで・・ではその前に少しだけ走ってこようか。 少し前の激しい暑さも少し引いたことだしね。

と、とりあえず大野峠線でグリーンラインでも上がるかなと漕いでいくが、どうも足が回らない。
5月くらいから足が痛んで今ひとつ思うように走れないのが困りもの。。
とりあえず大野峠線の入口まできたが、ここからグリーンラインの高篠峠までの3.8kmがマトモに上がれる
気がしない・・・しょうがない、今回は撤退しておこう。

IMG_5353


IMG_5356

下りてきた後は少し足の運動を兼ねながらダラダラと大回りで走り、東松山の「風風ラーメン」の
「冷やし中華」の幟に誘われて昼ご飯に食べてフラフラと帰ってきた。

うーむ、このままではいかんぞ。 少し涼しくなったら鍛え直しだな。



enozo_kuma at 15:38|PermalinkComments(0)

2018年07月23日

ようやく完成!

719-1-thumbnail2

ずっと作っていたkindle版電子書籍「埼玉峠ガイド85」が完成しました!
結構時間かけて本業の合間や仕事の後で深夜までコツコツと作った1冊です。
内容は全くタイトル通りに埼玉の舗装峠85箇所を紹介したものです。
峠の説明だけでなく、峠に絡む林道名や立ち寄りスポット、見どころも紹介しています。

723-3

その他にも尾根道の紹介やランキング等々満載です!
普通に走り回ったり地図を見ても解らない峠もたくさん紹介していて内容の濃い1冊になったと思います。
自転車目線強めですが、自転車だけでなくバイクでも車でも歩きでも楽しめるはずです。

719-5-thumbnail2

パソコンはもちろん、タブレットやスマホでもそれぞれの媒体で同時に見ることが出来ますよ。
もちろん、電子書籍なので電波圏外でも見ることが出来ます。

埼玉の峠にちょっと詳しくなれる1冊! いかがでしょうか?
販売は以下のamazonサイトにて。↓ 定価は880円になります。
埼玉峠ガイド85
埼玉峠ガイド85

enozo_kuma at 19:35|PermalinkComments(0)

2018年07月13日

おやや? このランドナーは!


昨晩古い本をぺらぺらとめくってて手が止まりました。

P1090504

ランドナー乗りや峠好きな人がよく読んでる本ですが、よーく見てみると・・・
あれ!? このピンクのランドナーって私のピンクノートン号ではないか!

サイズといい、色といい、仕様といい間違いないよ。
昨年、ヤフオク覗いててサイズが合うからとちょっと入札したらあっけなく落札してしまったロイヤルノートンです。

思わずじっくり誌面を読んでしまいました。
この方がこの頃オーダーして買われたばかりで記事にされたらしい。
いい場所(嶺方峠)に行ってるし、とても面白い記事でした。 この後乗らなくなって私の所に来たのですね。

IMG_0446
まあ、私も近場ばかりでこれにはそれほど乗ってないのだけど、誌面に出てたランドナーというだけで少し嬉しくなりましたよ。
もう少し乗ってあげないとね。

IMG_2360-2
あ、前から乗ってるミドリの方のロイヤルノートン号はGWにキャンプ道具を積んでこの本と同じルートを辿って嶺方峠を通りましたよ。 
相変わらずの絶景で最高の場所ですな♪






enozo_kuma at 21:35|PermalinkComments(2)

2018年06月27日

埼玉県舗装峠標高Best10

DfIfUtjUEAAvEFP.jpg-large

先日「自転車で行ける標高ランキング」をアップしたけど、今回はその埼玉県限定版。
1位はぶっちぎりで三国峠! とはいえ、埼玉側からは未舗装なので埼玉のランキングに
入れていいのか悪いのか・・(笑)
2位〜10位は標高差は少なめでなだらかなグラフになりますね。それでもやはり奥秩父エリアが強い感じ。
私が自転車で行ったのは「三国峠」「八丁峠」「有間峠」「石間峠」「鐘撞峠」「大野峠」「刈場坂峠」の7峠でした。
車で行ったのも含めれば天丸峠以外は全部行ってます^^

こんなのも踏まえつつ、峠ガイドは夜な夜な順調に進んでる感じ。 7月中旬くらいには完成かな?


enozo_kuma at 20:38|PermalinkComments(0)

2018年06月09日

近場の峠を2つ半

IMG_3897
峠の写真収集が続いてる。 今回は午前中のみで近場の3つほどの撮影に向かう。
「埼玉の舗装峠全部」なので当然面白くない峠も含まれます。ただでさえ面白くないのにさらに工事中だし。。

IMG_3902-2
場所はこちら。 今年の秋頃からはこれが出来るらしいけど、普段からトラックやダンプ他、交通量が
多いのに完成したら大渋滞になりそうで嫌ですな。。たぶん私は行かないだろうな。

IMG_3907
天気がいいので少し巾着田に寄り道。 というか天気が良すぎて頭痛くなってきた・・

IMG_3909
ちょっと梅雨らしい写真も撮って毛呂山で1峠寄って越生へ。
越生に入り3つめの峠に向かってるとどうも変だぞ。 足怠いし頭痛がひどくなってる・・
どうやら熱中症になりつつあるようだ。 今年一番暑い日という話だし。
ココは無理せず3つめの峠は諦めて引き上げよう。

IMG_3931-2
途中、産直所に寄って旬の食材を入手。やはり近所を走るのにはこういった買い物が出来るツーリング車が便利だわ

IMG_3928
そしてなんとか帰宅。冷たいシャワーを浴びてクールダウンするも頭痛が収まらず2時間寝て復活でした。

これからの夏本番が思いやられるな。。


enozo_kuma at 23:49|PermalinkComments(0)

2018年06月08日

自転車で行ける標高ランキング

De-TXAqVMAAJZa9.jpg-large
先日ふと気になって自転車で行ける標高が高い所のベスト10を調べてグラフにしてみました。
キリがいいのでトップ10にしましたが、2000mを越えてるのもちょうど10箇所でした。
今のところ私が行ったことあるのは「乗鞍岳」「富士山五合目」「渋峠」「コマクサ峠」「美ヶ原王ヶ頭」の5箇所で
ちょうど半分。(麦草峠はハイクの時に車で行ったけど除外)
そのうち残り5箇所も行ってみたいけど足が厳しいかな。

twitterにアップしたところ、反応が多くてビックリしました。
やはり自転車乗りは高くて景色がいい所が好きなんですね^^



enozo_kuma at 01:09|PermalinkComments(0)

2018年06月06日

秩父の9峠

IMG_3740指峠
少し足が不調な日が続いてるが、まだまだ峠ガイド用の写真を撮る必要があるので秩父エリアへ。
快晴の中、この日はあまり知らなかった峠を巡っていきます。

IMG_3719蒔田峠
今回は低めの峠が多いのでチャチャッと午前中に5峠回ってお昼ご飯ポイントへ。

IMG_3774
秩父と小鹿野の境に跨がる建物の「村カフェさん」 手作りのテーブル、椅子が並びその間には
レトロな物が所狭しと置かれてました。 アルプスのランドナーもありましたよ。

IMG_3783落葉松峠
舗装路の峠を回ってますが、崖が崩壊して舗装路が見えなくなってるような所も。。
ほぼ廃道化してる道ですが、色々回ってるとこんな所もあるね。

IMG_3793
通り道だった合角ダム。 相変わらず漣大橋は見事ですね。

IMG_3824

IMG_3812
ちらは峠とは関係ないが見ておきたかったので立ち寄ってみた「旧要トンネル」。
すぐ横に新要トンネルが出来てるが、残されてるのがいいですな。

IMG_3869
秩父の方に戻ってこの時期は空いてる羊山公園に到着。
この日は9峠回ってくる事が出来ました。
全部自転車で回りたいところだが、数が多いので面倒な所は車で回ってます(笑)



enozo_kuma at 00:30|PermalinkComments(0)

2018年05月06日

奥武蔵18峠巡り

31945214_1520243178103182_4848058448346087424_n
更新をサボってはいますが、何かと自転車に乗ったりキャンプしたりとそれなりに活動していますよ。

少し前からKindle本で埼玉の峠ガイドを作っているので、今回はその写真材料集めでグリーンライン〜
ファームラインとその周辺の峠をまとめて回ってきました。

顔振峠IMG_2936


31936667_1520243454769821_2386730781134290944_n
越生を回り笹郷線でグリーンラインに入って顔振り峠で一休み。
この天気、このロケーションで頂く手打ち蕎麦! もちろん美味い。

傘杉峠IMG_2956
背の高い杉の日傘で光を遮るひっそりとした傘杉峠もいいね!

刈場坂峠IMG_2998
いくつか峠を繋いで刈場坂峠。 やはりココは快晴の日に来たい所。
2013年にお色直しされた看板もちょっと景色になじんできたかな?

定峰峠IMG_3032
定峰峠にはこの峠によく似合う車が! かっこいいですな〜^^
ドリンク休憩をして上り返しがキツい秩父高原線でファームラインへ。

31946619_1520243754769791_7617301533712973824_n
もちろん、これ大事! 特にこんな天気では外せないですね。
GWという事でか、車は駐車場待ちで渋滞してましたがソフトはすんなり買えました。

茱萸ノ木峠IMG_3067
二本木峠を越えてキラりと逆行の茱萸ノ木峠。

31525042_1520243978103102_1198510469329977344_n
釜伏峠ではモミジの新緑が迎えてくれましたよ。
塞神峠に行くと遅くなってしまうので今日の所はここで山から下りていく。

31942572_1520244058103094_2002688334672953344_n
中間平で少し休憩して、帰りにもいくつかの峠を巡って帰宅。

31944614_1520244201436413_5155284807718010880_n

31932317_1520244304769736_1284488881302929408_n
↑今回回った峠
普段はあまり考えてないけど18個の峠を1日で回ったのは初めてかな?

峠ガイドは夏くらいに出来ればいいかなと思いながら作成中です。
かなり充実した内容になりそうです。




enozo_kuma at 00:30|PermalinkComments(0)

2017年10月07日

ご近所縛り

あるのかないのか分からない仕事の連絡待ちの3連休初日の土曜日。
朝は雨が降っていたのでピンクノートン号にスタンド付けたり、サイコンの位置変更したり・・
スタンドはやはり便利なのでノートン号には付けておきたいのです。
問題なく着いた頃には雨も霧雨になってきたので少し走り出すが、連絡が入ればすぐに戻らなければ
ならないので遠くには行けずで近場縛り。

IMG_1908
近場となるとなぜか鎌北湖に来ることが多いな。 霧雨も途中で止んで陽も差してきた。

IMG_1918
鎌北湖の紅葉はほんの少しだけ。9/5日にも同じ所で撮ったけど1ヶ月経ってもあまり変わらず。
しっかり色づいてくるのはまだだいぶ先のようだ。

IMG_1927
鎌北湖からは一度下りて滝の入方面へ。前を通ることは多いがまだ入ったことがなかったおたか本店で
腹ごしらえ。 もりうどんとキノコの天ぷらを頂きました。 
全然期待してなかったのだけどとても美味しくてビックリ! 
キノコの天ぷらは椎茸。シメジ、エリンギ、マイタケ、シシトウでサックリと美味かった。
また来よう♪

IMG_1939
食後もテレテレと流しつつウロウロ。 稲がまだ綺麗な所があったので一枚。

IMG_1941
早くもポツポツと寒桜も咲き始めてますね。 3箇所で咲いてるのを見かけましたよ。

IMG_1955
い青空が出てる所にいい水たまりがあったので水鏡な写真を。
スタンドが付いてるとこういう写真が撮りやすいのがいいね。朝付けておいて良かった^^

連絡待ちが気になるのでこの後はまっすぐ帰宅して連絡待機・・・
しかし夜になってもまだ連絡無し。。なんだよ、もっと遠くに行けばよかったョ


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ


enozo_kuma at 21:08|PermalinkComments(0)サイクリング 

2017年10月06日

紅葉絶景の乗鞍へ!

IMG_1477

10月1日の快晴の日曜日。
ちょうど乗鞍の紅葉がピークのようなので行ってきました。家からは片道260kmほど、往復で520kmもあるので
日帰りにはちょっと遠いのだが、こんな乗鞍日和は貴重な1日なので行く価値あるでしょ。

朝は3時起き。ささっと準備して上信越道経由で松本へ。 途中の小諸あたりでは外は5度・・・
そして、7時過ぎに乗鞍高原に来ると気温はなんと2度! うーむ。ウェア間違えたか?

とりあえずは湯を沸かし、カップうどんを食べて体を温めていると日が差してきて温度も上がり一安心。
準備して上り始める。

IMG_1485
予報通りに快晴の青空が広がり色づいた木々が素晴らしい!
乗鞍は3回目だけど今までで一番の天気と景色で足が軽い軽い♪
サイクリストも今まで以上に多いけど皆楽しそう^^

IMG_1482
今までではこの位ヶ原山荘までの景色が単調で少し遠く感じていたが、今回はあっという間に到着。
少し休憩してから乗鞍のメイン?の絶景エリアに進んで行きます。

IMG_1505
少し上がって振り返ると位ヶ原山荘とクネクネと続くエコーライン。
標高が高い左側の方が紅葉が進んでるのがわかります。

IMG_1523
観光バスはいつも以上に多いかな?
スタート地点のバス停には長い行列も出来ていたし自転車じゃない観光客も沢山です。
畳平から紅葉観ながら歩いて下りてくる人も結構多いんですね。

IMG_1534-2

IMG_1565-2
位ヶ原山荘から先はちょっと走っては止まり写真を撮っての繰り返しでなかなか先に進めない。
途中で先日渋峠でお話した方とバッタリ再会。お互い絶景好きですね^^
少し談笑してFBの友達交換をさせて頂きました。 またどこかの絶景で会えるかな?

IMG_1605-2
そして標高2716mの畳平に到着! 青い空と白い雲、最高! 

IMG_1627-2

IMG_1638
綺麗な青空が広がっているので畳平から先、乗鞍スカイラインを少し下って桔梗ヶ原の景色もみておきました。
なだらかなカーブの先に見える北アルプスの山々・・槍ヶ岳、蝶ヶ岳、燕岳等々...
ずっと眺めていたい所だけどお腹も空いてきたので畳平に戻ってくるとtwitterでいつも情報交換していただいてる
じょうたさんが待っていてくれました。
同じ日に上られてるようだったのでもしかして会えるかな?と思ってただけに嬉しい出会いです。

IMG_1640
ちょうどお昼時なので一緒に自転車話をしながらの楽しいランチタイムとなりました^^

頂いたのは銀嶺荘の「自転車定食」 7月に来た時に食べ損ねてたので今回は来る前からコレに決めていたのです。
これで980円。この場所でこの値段はかなりお得?
飛騨牛ではないみたいだけど柔らかくて美味しい肉で満足! 次回も食べたいぞ。

IMG_1659
食事の後はじょうたさんとはお別れして私たちは歩いて魔王岳へ。
恐ろしい名前だけど畳平からは15分ほどで上れるお気軽登山です。
最初に乗鞍に来たときは富士見岳、前回は最高地点の剣ヶ峰と毎回1つづつ乗鞍のピークを攻略してる(笑)

IMG_1675
山頂からはぐるっと展望が広がり絶景なり。 ちょっと雲が出てしまったけど。
畳平に戻り、ホットドリンクを飲んでからまたエコーラインで下り始める。
少し下った所でこれまた渋峠も会ったkazumixさんとお友達にバッタリ。 お互い埼玉なのにバッタリ会うのは
渋峠と乗鞍でしか会ってないというのはなんか不思議で面白い^^
せっかくなので私たちも上り返して一緒に畳平に上がって少しお話してから再び下山開始。

IMG_1695-2

IMG_1703-2
上りで見た景色だけど畳平に長居したため、下りでは陽の当たり方が違ってこれまた綺麗。

IMG_1707

IMG_1713
気温も下がってきて一気に下ると寒いので景色を見ながらのんびり下りて無事に車に戻ってきた。
帰りは上高地帰り?の車と合流して松本まで渋滞・・・その後の高速は渋滞にもはまらず22時頃に帰宅

快晴の中、紅葉絶景を楽しめて色々出会いもありで無理して行った甲斐がありました^^


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ


enozo_kuma at 10:11|PermalinkComments(0)サイクリング 

2017年09月26日

雨上がりの土曜日

明け方まで雨が降っていたため路面はビチャビチャ。ランドナーなら問題ないが空はドンヨリと
曇り空なので普段の疲れと寝不足解消の為にゆっくりと二度寝を決め込んだ。

起きてからは取りあえず体を動かさないととランドナーで軽く近場ポタに出かける。
入間川CRを辿り、飯能に来たところで少し青空が広がってきた。

IMG_1247
美杉台のモミジバフウは色づき初めで上に行くにつれて緑〜黄色〜赤と三色のグラデーションが背景の青空に映えてます。
これからさらに良くなってくるのでまた見にこないとね。
美杉台のPizzeria gecoでピザとパスタのランチを頂いて巾着田方面へ。

IMG_1093

IMG_1124

IMG_1096

IMG_1130
巾着田にはつい先日、天皇皇后両陛下が訪れた日にも来たので上はその時の写真。

21616390_1304806002980235_74642857716059981_n
天皇陛下が来られるという事で入られる場所が限られてましたが、そのおかげで普段通らないあぜ道に入り
こんなマンホール(ハンドホール)を見つけました。基準点にもなっているマンホールで柄物でカラーというのは凄く珍しいようですよ。

IMG_1302
巾着田からは戻る方向へ。 途中よく通る吉原地蔵の前にも曼珠沙華が咲き並んでなかなかいい雰囲気。

IMG_1304
家の近くまで戻ってきた頃に秋の夕暮れぽい雲が広がってきたので水たまりで水鏡写真を撮って帰宅。

ノンビリとした自転車活動の1日だったな。





にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ


enozo_kuma at 19:57|PermalinkComments(0)サイクリング 

2017年09月22日

浅間山へ

9/18日、台風が過ぎ去った三連休の最終日。
台風の余韻の風は強めだが、台風一過の青空が広がるようなので行きたかった浅間山外輪のトーミの頭と黒斑山に行ってきました。
初心者向けで絶景を楽しめるルートです。

IMG_0919
車で小諸IC〜チェリーパークラインで高峰高原の車坂峠に到着。ココまでは自転車でも何度か来てるが
この先は今回が初めて。駐車場に車を止めて登山届を出して出発。 出発地点の標高は1973m。
登って行くのは「表ルート」少し登るだけで↑の写真のような絶景が広がります。
眼下には小諸の町から奥に続く佐久の町まで一望出来ます。

IMG_0946
歩くこと1時間ちょっとで着いた槍ヶ鞘(2130m)で眼前にどっしりと浅間山が現れます。凄い存在感!
写真の左のてっぺんのトーミの頭を目指して上がっていく。

IMG_0968

IMG_0978
そして到着。トーミの頭!!(2320m)
前日までの台風の雨と風でクリアな景色が広がりやってきた甲斐がありました。素晴らしい絶景!

IMG_0981
風が強いので岩陰で腹ごしらえのコンビニメシ。7-11の焼き魚ほぐし系のゴハンが最近結構好きです^^
くつろいだ後はもう少し先に登ります。

IMG_0997
トーミの頭から20分ほどで黒斑山(くろふやま)に到着。2404m。 さらに浅間山が近く見れます。
出発地点の車坂峠から食事挟んで2時間ほどかな。 標高差は431mでした。

IMG_1016
しばし浅間山を見てると火口からモクモクと白煙が上がってきた。
下の方や離れた所からはよく見ていたがこんなに間近から見るのは初めて。
登山途中にはシェルターや危険を知らせる巨大なスピーカーも設置されてるのでちと怖い・・・
今回はココで折り返し。

IMG_1041
トーミの頭に再び戻ってからは来た時と違う「中ルート」で車坂峠に戻ります。
表ルートとは違い、山の中を歩くルートなのでこちらは開けた所は殆ど無し。木々の間の道を下りていく。

IMG_1058
途中は雨続きだったからかキノコがたくさん生えてます。
ふと見ると完璧な形をした美味しそうなキノコ。とりあえず写真をパチリ! 帰って調べてみると猛毒のベニテングダケでしたw
私にはキノコ狩りは無理だと悟りました。

IMG_1079

IMG_1084
下りは1時間ほどで戻ってハイク終了。
車坂峠周辺にはまだヤナギランやマツムシソウが咲いてましたよ。
短めの登山でしたが久しぶりだったため、翌日はアチコチ筋肉痛でした(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ


enozo_kuma at 11:02|PermalinkComments(0)登山&ハイク